ベーシスト、作詞曲編曲家。てつ100%でCBSソニーからデビュー。 解散後、小泉今日子、モダンチョキチョズ、松浦亜弥、中澤裕子、吉澤ひとみ(敬称略)などのサポート。


by かじやん

プロフィールを見る
画像一覧

<   2012年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

早いパッセージを

丁寧に、精度を高く弾くには、観察力の俊敏さが必要です。

a0253344_25146100.jpg


目にも止まらぬ早さでフレット上を動いていく指。その指をぴったりフレット上に置いていくには、その指がスローモーションに見えるくらいの動体視力がなくてはかなわないと思うのです。

実際の視力でなくても脳裏に描いた指板を追う意識の早さでもいいのです。

ではどうすればそんなスーパー感覚を手に入れることができるのか?

答えは簡単。同じフレーズを何度も何度も弾くことです。
最初は早くてとても弾けないと思ったフレーズも、繰り返すうちにだんだん早さを感じなくなります。
その早さに感覚がついていけるようになるのです。

むかし、がんばれ元気ってボクシング漫画で、主人公の元気が動体視力を高めるために降ってくる雨を避けながらシャドーをしてました。
真似てみましたが、びしょ濡れになりました。
やはり楽器で練習するほうがよさそうです。(-_-;)
[PR]
by hidekikajino | 2012-02-27 02:28 | ベースのコト

幸せだから微笑む?

幸せという原因があって、微笑みという結果が生まれる。
この原因と結果が、もしイコールで結びついてくる関係にあるならば、その逆もあり得るはずではないでしょうか?

つまり、微笑めば幸せが生まれる。

貧しい人は『貧しい人然』として行動するから貧しさを招き、豊かな人は『豊かな人然』として振る舞うから豊かさを招いている。最近そんな気がしてなりません。

もしそうならば、幸せな人は『幸せな人然』として微笑むから幸せを招いている、とそんな風に思えるのです。

ものは試し、ダメでもともと。
微笑みという結果から幸せを生んでみませんか?
[PR]
by hidekikajino | 2012-02-26 16:15 | 日々のコト

本日のレッスンは

3連符の取り方。

a0253344_22435750.jpg

一拍を3等分するだけなんだけど、これをスクエアに演奏するってのはリズムが体に入ってないとなかなか指がそう動いてくれないんですよね。
とくに3連符の中抜きなんかのフレーズになってくると、1音目と3音目の間隔を保つのが大変になる。

そこで初めて3連符を弾く人には2音目を左手で弦をタップして、両手でリズムを取るようにすればシャッフルの感覚が身についていくと思います。
口で「タツタ、タツタ」と言いながらタを右手で。ツを左手でタップしてリズムを取ってみましょう。
一日中やっていればシャッフルのグルーヴ感が出せるようになる!
か、…もしくはチキンタツタが食べたくなる?
それは君の真剣度にかかっているなりー!(^o^ゞ
[PR]
by hidekikajino | 2012-02-24 22:29 | ベースのコト

ひとり会

a0253344_10391870.jpg

昨日は横浜サムズアップで杉原徹のひとり会でした。
ライブ、手品、絵本の読み聞かせ、月の研究家とのトークまで。
この人のパフォーマンスはいったいどこへ向かうのでしょう?
[PR]
by hidekikajino | 2012-02-22 10:38 | ベースのコト

Castanhasのレコーディング

着々と進めております。

いや、でも個人でというか、ユニットだけで演奏から、レコーディングから、ライブのセッティングから全部やらなければならないというのは、かなりの重労働ですな。

でも、そのどれもにいろいろ学ぶことがあったり、新しい発見があったり、とにかく経験が増えるということは楽しいことであります。

これからもそんなハプニングを楽しみながら活動を続けていければなと思う今日この頃です。

2月22日に84.4fm エフエムたちかわの番組『ラジエスタ』に出演させていただきます。
時間は14時から16時の間です。
84.4fm エフエムのホームページからサイマルラジオやPodcastで聞けるそうです。
お時間が合いましたらぜひ!
[PR]
by hidekikajino | 2012-02-20 00:52 | ベースのコト

たとえば

人が自分のことを馬鹿にしていると感じる。
だけど相手にはまったくそんなつもりはない。
ただ黙って見てただけなのにそう感じてしまう。
こっちが勝手に勘ぐって思いこんでるだけ。
そん時に気づいた。
自分が感じた事が決して真実じゃないってこと。
受け取る側の妄想一つで相手の真意はいくらでも変わってしまう。
相手の声だとおもっていたものが、実は自責の念の声だったりする。
コンプレックスや不安感が、相手のふとした目線一つにでも悪意を着色する。
賢い人間はそんな人間の心理を操って民衆を戦争へと煽動する。
現実を作り出すのは自分の見方ひとつ。
信じていることが現実というスクリーンに投影されるだけ。
だからはそれを見て苦しむなら、苦しめている相手は自分の信念だ。
人との関わりの中で苦しみが生まれたなら、相手を非難するよりも前に自分が今何を信じているかを自問する一瞬を持てればと願う。
[PR]
by hidekikajino | 2012-02-18 03:11 | 日々のコト

音楽には

調和に至るルールがある。
演奏とはそれに従って歩むこと。
そのうちに世のすべての不条理から魂が洗われる気がする。
[PR]
by hidekikajino | 2012-02-16 00:04 | ベースのコト

史上最高

ピーナッツバター!
a0253344_1159832.jpg

こんなに美味しいのにこのラベルのマイナー感がたまらない!
[PR]
by hidekikajino | 2012-02-02 11:57 | 日々のコト

カテゴリ

日々のコト
ベースのコト
ベースレッスンのコト
カスターニャスのコト

外部リンク

最新の記事

詩想を得ようと
at 2013-03-06 22:14
自分にあった奏法
at 2013-02-17 18:00
長~く
at 2013-02-14 19:49
聞いて欲しいとか
at 2013-02-14 14:14
めっちゃ久しぶりです。
at 2013-02-13 11:21

以前の記事

2013年 03月
2013年 02月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月

ブログパーツ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

音楽
アーティスト

画像一覧